振袖無料カタログ資料請求 お問い合わせ ご来店のご予約

大阪、京都、神戸のエリア別成人式会場

平成30年度松原市

2019年1月14日に開催される松原市の成人式

松原市文化会館

松原市田井城1-3-11
近鉄南大阪線 高見の里駅 徒歩約7分
近鉄南大阪線 河内松原駅 徒歩約12分

※松原市文化会館へは、最寄りの駐車場が少ないため各種交通機関をご利用ください。

成人式の振袖をお探しならカラー診断で似合う色がわかる
松原市成人式 開催予定日 2019年1月14日(月祝)
【対象】平成10(1998)年4月2日~平成11(1999)年4月1日生まれの方

式典 10時~13時

お問い合わせ先

松原市教育委員会 学校教育部 地域教育課
お問合せ:072-337-3133

備考(式典等における特徴や周知方法など)

市広報誌、市ホームページ、案内ハガキによる周知。
成人式の振袖選びは、大阪のみやたけ工房へご相談下さい

松原市ってどんなところ

成人式が開催される松原市はこんなところ成人式が開催される松原市はこんなところ成人式が開催される松原市はこんなところ
松原市(まつばらし)は、大阪府南河内地域に位置する市である。
松原市の由来は、日本書紀でこの地に丹比柴籬宮(たじひしばがきのみや)がおかれ、わが国の中心地となり、五穀が良く実り、人々は賑わい、天下太平であったと記されています。
その後「松生いし丹比の松原」と言われるようになり、松原と名付けられたと伝えられています。

近鉄南大阪線河内天美駅、布忍駅、高見ノ里駅、河内松原駅が通っています。

松原市は、古より続く歴史の面影が残る町であり、数々の残された史跡があります。
黄檗宗高僧が保護した神仏混淆の一間社流造『布忍神社(ぬのせじんじゃ)』菅原道真ゆかりの神社『屯倉神社(みやけじんじゃ)』河内におかれた最初の都『柴籬神社(しばがきじんじゃ)』河内最後の巨大前方後円墳、全国で5番目に大きい『大塚山古墳(おおつかやまこふん)』日本武尊を祀る神社『熱田神社(あつたじんじゃ)』平安時代作の十一面観音『大林寺(だいりんじ)』融通念仏宗、中本山の名刹『来迎寺(らいごうじ)』

松原市の人口

松原市の人口 121,029人(世帯数 55,800世帯)
大阪の「振袖専門みやたけ工房」をご利用頂いたお客様からの声

松原市のふるさと納税制度

松原市の「わが街ふるさと納税」「楽天ふるさと納税」は、ふるさと納税(寄附)をされた方に対し、まちのPRも兼ねて松原市の特産品等をお送りさせていただきます。
【対象となるのは】1回10,000円以上ふるさと納税(寄附)をされた方が対象となります。
松原市のふるさと寄附金の詳細

アクセスマップ

■ハシュタグ #成人式 #松原市

Return Top