振袖無料カタログ資料請求 お問い合わせ ご来店のご予約

大阪、京都、神戸のエリア別成人式会場

茨木市の

立命館茨木フューチャープラザ

茨木市岩倉町2-150
JR東海道線 茨木駅 徒歩5分
阪急京都線 南茨木駅 徒歩10分京阪バス 5分
阪急京都線 茨木駅 京阪バス 5分
大阪モノレール 宇野辺駅 徒歩7分

※立命館茨木フューチャープラザへは、最寄りの駐車場が少ないため各種交通機関をご利用ください。


第70回茨木市成人式 開催予定日 2018年1月8日(月祝)
【対象】平成9(1997)年4月2日~平成10(1998)年4月1日生まれの方

茨木市立養精中学校 記念式典 10時~
茨木市立西中学校
茨木市立東中学校
茨木市立東雲中学校
茨木市立西陵中学校
茨木市立平田中学校
茨木市立豊川中学校 記念式典 13時~
茨木市立南中学校
茨木市立三島中学校
茨木市立北中学校
茨木市立天王中学校
茨木市立北陵中学校
茨木市立彩都西中学校

お問い合わせ先

茨木市教育委員会 教育総務部 社会教育振興課
お問合せ:072-620-1686

備考(式典等における特徴や周知方法など)

市広報誌、市ホームページ、市フェイスブック、案内ハガキによる周知、平成27年度より会場が変更

茨木市ってどんなところ


茨木市(いばらきし)は、大阪府三島地域に位置する市。
茨木市の由来はイバラの木が多く茂っていたことやイバラを切って屋根をふいたという説から「茨切」(いばらきり)がなまって「茨木」となった説がある。「いばらぎ」と読まれることがあるが、正式な読み方は「いばらき」が正解である。

大都市である大阪市と京都市の中間であり、阪急京都線茨木駅、南茨木駅、総持寺駅、JR東海道線茨木駅、総持寺駅(2018年春開業)、大阪モノレール宇野辺駅、南茨木駅、沢良宜駅、阪大病院前駅、豊川駅、彩都西駅と交通の利便性と北側地域には山間部もあり緑豊かな自然をかねそなえた暮らしやすいまちです。

各種イベントも積極的に開催され、「茨木フェスティバル」「茨木麦音フェスト 」「茨木音楽祭」「バルフェスタいばらき」など盛んで、夏には辯天宗冥應寺境内で行われる花火大会と市内のさまざまな場所で、多くの人の笑顔が溢れています。

2017年茨木市のブランドメッセージ「次なる茨木へ。」が決定!
「茨」の漢字の中に「次」という字があり、過去・現在・未来をつなぐ意味が込められており、未来を示す右斜の線は多様に変化していく様子を表現し、まちに関わる人たちのこれからの茨木への期待感と活動意欲に繋がる明るい未来がイメージされている。

茨木市の人口

茨木市の人口 280.968人(男 136.319人)(女 144.649人)(世帯数 123.966世帯)

茨木市のふるさと納税

茨木市及び本市のお礼品等の魅力をPRする観点と税の控除負担の関係上、お礼品等の進呈は、市外在住の個人様より
ご寄付いただいた金額に応じて、茨木市の特産品の中から、以下、5つの区分よりご希望の1点をお礼品として贈呈します。
10,000円以上、20,000円以上、50,000円以上、100,000円以上、150,000円以上のご寄付
※同一年内で複数回の寄付を行った場合でも、都度お礼品を受取る事ができます。(受取り回数の制限はありません)
茨木市ふるさと納税のお礼品

アクセスマップ

■ハシュタグ #成人式 #茨木市

Return Top