振袖無料カタログ資料請求 お問い合わせ ご来店のご予約

お店紹介

振袖パーソナルカラー診断

『十人十色』という言葉があるように、振袖えらびで最も重要なのが『色』だと言われています。
どんな色でも、何でも似合う子なんてハッキリ言うといません!
当店は、着物パーソナルカラー診断ができる、関西で唯一のお店でして、たくさんのお客様の振袖えらびをお手伝いさせて頂いております。
振袖パーソナルカラー診断

振袖えらびで重要なのが、どうして『色』なのか?

人の第一印象は、約6秒で決まると言われています。
その人に似合っているとか、似合っていないの判断は、顔に一番近い箇所で判断されるため、その大半をしめる最も重要なのが『色』だと言われています。
およそ70%以上の人が記憶するは『色』だといわれており、ほとんどの人が『色』しか覚えていないのです。
ほら思い出してみてください、振袖や着物の会話になると「どんな振袖にしたの?」っと聞かれたら色で答えませんか?
よほどの事がない限り、みなさん『色』で答えるはずです。
それだけ『色』の印象が強いということがあり、振袖えらびで最も重要なのが『色』だといわれている理由です。
では、どのように選べばいいのか?
当店では、お客様に『一番似合う色』をご提案させて頂いております。
とはいえ「お客様に、この色が似合いますよ!」とか、初めから押し付けたりすることはございませんので、ご安心下さい。
私たちはあくまでも、お客様の振袖えらびをお手伝いさせて頂くのですから。

振袖パーソナルカラー診断順序

STEP1 はじめに、ご要望をお聞きいたします。

お客様が着たい色や柄など、わかる範囲で初めにカウンセリングをいたします。
もちろん何も決まっていなくてもOKです。ご心配なく!

STEP2 試着する振袖をご一緒に選びます。

お客様の好みにもよりますが、だいたい平均10〜20着程度の試着する振袖を選びます。
この時、私たちもお客様に似合いそうな振袖や比較するための振袖をお出しします。

STEP3 選んだ振袖を試着していきます。

よく試着する前にお客様から「どんな色が似合いますか?」って聞かれることがありますが、初めからお伝えすることは一切しておりません。
仮にお伝えしてしまうと、先入観をもって見てしまいがちになるためご自身の意見が薄れる可能性があるからです。

STEP4 似合わない時もハッキリと言います。

順番に試着をしていく中で、なぜこの色が似合うのか?どうしてこの色が似合わないのか?をハッキリとお客様にわかりやすくお伝えしていきます。
着たい色や好きな色、洋服で似合う色が必ずしも似合うとは限らないのでドキドキする瞬間ですね!

STEP5 残り少なくなると、みんな迷います。

色々と試着しながら選んでいくと、徐々に候補の振袖も絞れてきます。
最終的には、お嬢様がお召しになるものですので、ご自身が一番と思えるものをお選び頂きたいというのが私どもの本音です。
迷ってしまった場合は、ある程度、私たちも選び方の基準などヒントをお伝えさせて頂いております。

STEP6 トータルでコーディネートします。

振袖えらびが決まったら、振袖を引き立てる袋帯や小物などもご一緒にお手伝いさせて頂き、センスの良いトータルコーディネートをご提案させて頂いております。
一生に一度きりの成人式をサイコーに輝ける振袖えらびのお手伝いこそ、私たちの使命だと考えております。
ご興味のある方は、ご参考がてら当店の振袖パーソナルカラー診断をお聞きにお越しになられてはいかがでしょうか。

カラー診断体験談

「似合う色も大事だけど、似合っていない色まで教えてくれるのが、とても選びやすかったです。」

カラー診断体験談

「可愛く、綺麗に、かっこ良くなどタイプ別で、教えてくれるのでわかりやすかったです。」

まずは無料振袖カタログをご請求ください

Return Top