振袖無料カタログ資料請求 お問い合わせ ご来店のご予約

失敗しない振袖の選び方

初めての振袖えらびのいろは

はじめての振袖選びは、何かとわからないことや不安も多いかと思いますが「振袖選びのいろは」を活用頂ければきっとお役に立てて頂けます!

  • なぜみんな早くから振袖を見に行くの?
  • どんな風に振袖を選ぶの?
  • 準備するものって?
  • プリント振袖って
  • どのくらい費用がかかるの?
  • 振袖のデザインって?

成人式に着る振袖をどうするか?

高いイメージがあるけれど、意外と手ごろな場合もある振袖の購入、割安感のある嬉しい仕立て上がりレンタル、そして両方のいいとこどりをした最新の色柄が着れるオーダーレンタル、持っているものを使うママ振袖のパターン。
どれを選ぶかは、あなたが何を重視するかによって異なります。
まずは特徴をおさえて、ご希望に一番近いスタイルを考えて下見に行きましょう。
学生の方におすすめ
振袖は成人式だけではなく卒業式のハカマなどにも着用しますので、安易にレンタルを選ぶのは「損する原因の1つです。」長い目で見てトータルで出費が抑えられるように、レンタルと購入のどちらが向いているのか?両方を見比べることをおすすめします。
社会人の方におすすめ
着用機会が学生に比べると少ない場合や成人式だけしか振袖を着ないようでしたら、費用の面からみてもレンタルが断然おススメです。
しかし、妹さんがおられるご家庭ですと兼用など、先を考えた選択も必要ですので、その場合はお店でご相談されることをおススメします。
持っているものを使う方におすすめ
持っている振袖や袋帯などを使う場合、すべて当時のままのコーディネートでは、時代を感じさせてしまい古臭い印象がしてしまいます。
小物を変えるだけでもガラッと雰囲気が変わることもあるので、実際にお店へ使いたいものを持参して一度ご相談されることをおススメします。
その際、古い汚れや寸法の直しなど必要になるかもしれませんので、悉皆(着物専門のクリーニング)にも力を入れているお店(当店など)を選んで下さい。

人気の色柄は早いモノ勝ち!早めの振袖選びにはワケがある!

振袖選びで早めがオススメな主な理由として

  • きちんとお客様目線で対応しているお店は、成人式でかぶらないように徹しているため、人気の色柄は早いモノ勝ちなること。
  • 好みや予算なども関係するため、安くて見栄えがいいものからなくなる傾向が強いこと。
  • 成人式の前年の、春や秋などに記念写真を撮影する「前撮り」が主流であること。
  • 振袖の仕立てには、2、3ヶ月かかることもあり、前撮り撮影に間に合わせる必要がある。
  • 成人式当日のお支度は、利便性やいい時間、着付けセットの上手な美容室は人気があるため予約もかなり早くなっている。

どこがいいお店なのかを絞り込むコツ

ステキな振袖との出会いは、よいお店との出会いからはじまります。
お店選びは、お母様をはじめご家族様主導が多いようです。

  • 振袖選びから、前撮り、成人式当日、アフターサービスまで、トータルで安心してお任せできるサービスを行っているかどうか?
    【注意】すべてがセットになっているから安心という意味ではなく、それぞれの内容をお考え下さい。
  • 成人式でかぶりたくない場合は、カタログに品番の入った振袖を扱っているお店は避けた方がいいかと思います。

可能であれば事前に予約をしてからお店に行こう!

振袖選びは試着など含めると約2時間ぐらい見込んでおいた方がよく、日時によって混雑している場合もあるのでできれば予約をしましょう。
お母様だけ、お嬢様だけ、お友達同士で「見るだけなんですが!」っと遠慮なく伝えましょう。

知りつくしたセンスのよいスタッフとの出会いがすべて!

はじめての振袖選びは、どんな風に選べばいいのか迷ってしまうこともしばしば。
好きなタイプの振袖が本人に似合うとも限りません。
ベストなチョイスをするためにも「自分の体型や顔立ちには、どんな振袖が似合うのか?」「どんな色の振袖が映えるのか?」を知りつくした、プロのスタッフの客観的なアドバイスがあるかどうかも重要です。
当店では、振袖選びで失敗しないパーソナルカラー診断も大変ご好評を頂いております。
パーソナルカラー診断

Return Top