振袖無料カタログ資料請求 お問い合わせ ご来店のご予約

ブログ

ママ振袖の上手な活用術と6月ヘアメイク無料体験イベント告知

ママ振袖を着て成人式に出席される方が年々増えてきており、

全体の2~3割程度といわれる通り、成人式でもよくお見かけします。


せっかく20年~30年大事に保管していたのですから

着ないと勿体ないですよね。


お母様に振袖を一生懸命選ばれたお祖母様も、

お孫様まで着てもらえると大変喜んで頂けます。


さらに経済的なメリットや成人式でもかぶらないなど

良い事尽くしです。


では具体的にどのように活用すれば、成人式でも

見劣りする事なく、素敵な振袖姿になるかを

ご紹介させて頂きますのでご参考ください。


みやたけ工房では、ママ振袖を活用される方にも

今風アレンジや前撮りから当日着付けのお支度まで

トータル的に安心サポートを行っております。




1.好み

まず、一番大事になってくるのが

『お嬢様の好みや顔映り』です。


振袖を一度お嬢様に見てもらったり、

羽織ってもらったりして確認してみましょう。


お嬢様の反応が「これでも良いかなー」程度でも

コーディネートで良くなりますので大丈夫です。


しかし全然好みではない、もしくは全然似合っていない場合は

きっぱり諦めてください。


一生に一度の成人式に、着たくない振袖の思い出を作る訳には

いきませんからね。


ただ、振袖が使えなくても袋帯や小物などは活用

出来ますので、経済的なメリットは大きくあります。


みやたけ工房では、振袖一式ではなく、振袖だけを

レンタルか購入をする事も出来ますのでご相談ください。

こちらのお客様は、袋帯や草履バッグ、着付け道具、

ショールなどお持ちでしたので、振袖と少しの小物を

レンタルして頂きました。


色白で細身の綺麗なお嬢様に白が、大変お似合いでした。




2.サイズ

お母様とお嬢様の身長差や体型によって

寸法直しが必要になってきます。


身長が同じぐらいなら、ほとんどの場合

寸法直しは必要ありませんが、

身長差が5cm以上ある場合は、一度ちゃんと

着てみないとわからないのでご相談ください。


お母様の振袖を全体的にもしくは部分的に、

縮める事も大きくする事も可能です。


ただし大きくする場合は、出す寸法分だけ縫代があるか

どうかの確認が必要になってきます。


もし、縫代がない場合は、それ以上寸法を大きくする事が

出来ない為、合っていない寸法を我慢するか諦めるかの

選択となります。




3.シミ

長年タンスにしまいっぱなしの方は、開けてみたら

シミだらけでビックリなんて事も。


たたんでいる状態の上から見ただけではわかりませんので

一度ひろげてみて確認してください。


ひろげてしまったら、たためない方はそのままお持ちください。


洗いの技術も昔に比べると、非常に進んでおりますので

古いシミでも諦めずに相談してもらえたらと思います。




4.小物アレンジ

昔のままの小物だとやっぱり時代を感じてしまう

コーディネートがほとんどです。


小物を今風にアレンジするだけで、見栄えが

全く変わってきます。


今風といっても派手な物が良いという意味ではありません。


お母様の時代の振袖は、正統派な古典柄ですから

優雅で上品なアレンジを心がけましょう。


長襦袢の半衿部分に刺繍衿を付けたり、帯締めを変える

だけでも見違えるように良くなります。


経験豊富なスタッフが振袖やお嬢様の雰囲気に合った

コーディネートをご提案させて頂きます。


みやたけ工房では、実際にママ振袖を試着しながら

小物をお選び頂き、小物をレンタルする事も購入する事も出来ますので

今後の着る回数によってどちらでもお選び頂けます。




5.着付け道具

ママ振袖をお持ちの方は、着付け道具もほとんど残っていると

思います。


ただし、着付師によって腰紐の数や後板・三重紐が必要に

なってきますので、今後の事を考えると美容室・写真スタジオ・

ホテルなど様々な場所で着付けが出来るセット内容で

揃えておく事がおススメです。


着付け道具の中でサイズの確認が必要な物は、足袋と肌襦袢になります。


着付け道具は、何を揃えて良いかわからない方が多く

いらっしゃいますが、当店では必要な物といらない物を確認して

足らず分だけを買い足す事もできます。


何に使うかわからない物でも、とりあえず一通り持ってきて

ご相談くださいませ。




6.前撮りアルバムや当日の着付け

振袖と並行して考えておかなければならないのが

前撮りと当日のお支度です。


ママ振袖の活用を振袖店に相談する事で、

前撮りアルバムや当日の着付けなど、一般価格より安い

振袖店独自のサービスを受ける事が出来ます。


みやたけ工房では、ご成約内容によってプランが異なりますが

当店が提携する写真スタジオや美容室をご利用頂けます。


ママ振袖の活用術として、1~6までご説明させて頂きましたが

イメージはつかめてきましたでしょうか?


ママ振袖があるからと油断せずに、早めにご準備される事を

おススメします。


ママ振袖をお持ちの方は、振袖・長襦袢・袋帯・重ね衿・帯締め

・帯揚げ・草履・バッグ・ショール・髪飾り・着付け道具とある物を

一式お持ち頂ければ、手持ちを活用しながら素敵な振袖姿を

ご提案させて頂いております。






さて今月の23日(土)・24日(日)には、

大人気の『ヘアメイク無料体験イベント』を開催致します。

美容師さんに来店してもらい、成人式本番さながらの

ヘアメイクをしてもらい振袖選びができる人気イベントです。


すでに予約が入ってきておりますが、ご都合ごよろしければ

どなたでもお気軽にご参加くださいませ。


まずは、無料振袖カタログのご請求はこちらから↓

(カタログの中にはママ振袖専用ページもございます)

https://miyatakekoubou.com/main/contact/catalog/

URL
TBURL

コメントする

*
*
* (公開されません)

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

Return Top